Mielka(ミエルカ)は
若者主導で政治を“見える化”することにより
日本の民主主義の発展を目指す
関西発のNPO法人です

教育事業

未来を担う世代へ授業を実施
課題発見能力や主権者意識を持った
市民的特性を持つ人材を育てる

ラボ事業

政治・社会の動向・課題・選挙を
データ/デザイン/テクノロジーの力で可視化。
全ての人の合理的より手軽にできるようサポート

キッカケ事業

難しそう、自分には関係ない、どうせ変わらない
政治にこびりついたそんなネガティブなイメージを
一掃する体験を随時提供中
今できることから未来志向へ

What’s Mielka?

Mielka(ミエルカ)は 若者×政治 をテーマに2014年に発足した学生NPOです。
若年層投票率の低下・政治参画意識の低下に危機感を抱き、ワカモノ世代を主な対象に、社会のこと・政治のことを「じぶんごと」として身近に考えようというメッセージをワカモノ目線・政治的中立公平な立場から発信しています。

政治や社会問題について日頃から興味のある層よりも「普段はあまり興味・関心がない層」に届き伝わることの大切さを意識して、大小様々なイベント/プロジェクト/事業を展開しています。

 

MISSION

若者と政治の距離を近づけること

若者と政治の見える化 をとおした
若者の政治参画の促進、若年層投票率および投票質の向上

*見える化とは?
私たちがミッションとして掲げる 見える化 は、単なる情報の可視化ではありません。
若者や日本の政治の全体像について、
「見える情報/見えにくい未来、見たい情報/見たくない現実を整理し、
データの本質や背後に隠れる世界の体感をとおして具体的なアクションに繋げること」を定義とし、理想として追求します。

 

VISION

 

若者が「じぶんごと」として社会を考え、語り合い、行動することが当たり前となる社会。
そして、未来に関わるみんなの協力・協働・共創によって未来志向の政治が実現される社会。
私たちは3つの領域でミッションの達成に取り組んでいます。

場づくり

政治を気軽に考え、語り、学ぶ場を

人づくり

未来をつくる人を増やす

仕組みづくり

共感を協働・共創へつなげる

アクション(実践と挑戦)

場づくり

政治を気軽に考え、語り、学ぶ場を

人づくり

未来をつくる人を増やす

仕組みづくり

発見や共感から行動・協働・共創へ

具体的な事業内容については 事業紹介 をご覧ください。

法人情報や各種開示については 団体概要 をご覧ください。